集まれ、いわきっ子!~子どもも大人も、一緒に楽しむ、じゃんがら交流会~

いわきの伝統芸能「じゃんがら念仏踊り」の太鼓や鐘を使って、音を出したり、踊りや歌を歌って、じゃんがらを体験してみよう!

 

みんなでじゃんがらを楽しもう!いわきの伝統芸能「じゃんがら念仏踊り」の太鼓や鐘を使って、音を出したり、踊りや歌を歌って、じゃんがらを体験してみよう!じゃんがらワークショップを体験してくれた子どもたちには、お菓子のプレゼントもあるよ!「じゃんがら念仏踊り」の披露もありますので、ご家族、ご友人お誘い合わせてご参加ください。

 

 

【プログラム詳細】

3月17日(日)道の駅よつくら港にて、いわきの伝統芸能「じゃんがら念仏踊り」を体感できるイベント「集まれ、いわきっ子!~子どもも大人も、一緒に楽しむ、じゃんがら交流会~」を開催します。 じゃんがらで使われる太鼓や鐘に実際に鳴らせる「じゃんがら体験」、下神谷青年会による「じゃんがら念仏踊り」の披露、そして「じゃんがら」からインスピレーションを受け完成したアート作品「ジャン」と「ガーラ」展示。山の資源で作られた「ジャン」は今年1月に同会場で地域の皆さんと作り上げた作品です。 ぜひご家族やご友人と、会場にお越しください。

<日時・会場>
日 程:平成31年3月17日(日)(10:00~12:00)
会 場:道の駅よつくら港(〒979-0201 いわき市四倉町五丁目218−1))
参加費:無料
プログラム:
① じゃんがら体験(踊り・唄、太鼓、鐘)10:00-11:00
② じゃんがら交流会(下神谷青年会)11:00-12:00
③ アート「ジャン」と「ガーラ」の展示
今年1月、ミュージシャンの『たむらぱん』さんと地域のみんなで作り上げたアート作品「ジャン」と「ガーラ」。海と山の地域資源とたくさんのアイディアから生まれた、高さ約2mの大作をぜひ楽しみください。 ※作品展示は、3月17日(日)~3月31日(日)まで道の駅 よつくら港でご覧いただけます。

<アクセス
・JR常磐線「四ツ倉」駅 から徒歩で約20分・タクシーで5分
・磐越自動車道 いわき四倉ICから車で約10分

 

お問い合わせ
特定非営利法人Wunderground(担当:阿部)
〒970-8026 福島県いわき市平字白銀町 2-10 TATAKIAGE BASE 201
TEL:090-2997-1849 FAX:0246-23-6566
EMAIL:info@wangura.net

主 催:特定非営利活動法人Wunder ground 協力:MUSUBU

*本事業は、平成30年度 地域創生総合支援事業(サポート事業)の採択を受け実施しております。