学校連携ワークショップ参加校作品展

福島藝術計画×Art Support Tohoku – Tokyo、2015年度の公式プログラム「学校連携ワークショップ」の作品展です。会期2016年1月6日〜11日。会場は福島市のAOZ。

福島藝術計画×Art Support Tohoku – Tokyo、2015年度の公式プログラム「学校連携ワークショップ」が、県内の各高校、小中学校などで開催されてきましたが、そこで制作された作品を展示する作品展が開催されることとなりました。

学校連携共同ワークショップとは、アーティストを講師に招き、各学校で児童・生徒対象のワークショップを開催していく事業です。招いたアーティストが学校に出向いて児童・生徒と交流しながら創作活動を楽しむというもの。ワークショップは学校の授業のような1~2時間ごとの活動ではなく、半日~1日全部の時間を使って、学年または部活動、全校一斉で行います。そして作家のユニークなワークショッププログラムにより、いつもとは違う「創り出すことの喜び」を体験することが出来る活動になっています。

今年度のワークショップは『おとなりアーティスト』と題し、福島県出身の若手アーティスト3名(建築家・アサノコウタ氏、テキスタイル作家・坂内まゆ子氏、土絵作家・佐藤香氏)を招いて、県内12カ所の幼稚園から高校でワークショップを開催しました。参加者総数のべ約700名以上。本展覧会では、ワークショップで作られた全ての作品とワークショップ活動の様子をご紹介するパネル展示をいたします。

9e1fd6543e7ab659dbb7e3abba52a1e5 a5d06a13813d9145e361a5d6353513cf

学校連携ワークショップ参加校作品展

会期:2016年1月6日(火)〜1月11日(月)
会場:AOZ(アオウゼ) 福島県福島市曾根田1-18 MAXふくしま4F
開館時間:9:00〜19:00(最終日のみ16時まで)
作品展参加校:
二本松市立塩沢幼稚園(全園児)、二本松市立はらせ幼稚園(年中・年長)、学校法人堀内学園富岡幼稚園(全園児)、認定こども園喜多方教会附属いずみ幼稚園(全園児)、福島市立森合小学校(4年)、本宮市立本宮まゆみ小学校(6年)、会津若松市立第一中学校(美術部)、会津美里町立高田中学校(1年)、天栄村立天栄中学校(美術部)、いわき市立磐崎中学校(美術部)、福島県立いわき総合高校(美術部)、福島県立いわき養護学校くぼた校(全校生)
特別協力:日本大学工学部建築学科 建築サークル