しらみずアーツキャンプ、今年も開催!

2018年、いわき市内郷白水地区にて開催された「しらみずアーツキャンプ」。旧産炭地であった白水地区の歴史と文化を、座学で学び、フィールドワークで体感し、そして芸術作品を巻き込んだアートイベントは多くの参加者を集めました。そのアーツキャンプが今年も白水地区を舞台に戻ってきます。

10月27日に開催される「しらみずアーツキャンプ2019」、今年のテーマはいわきの伝統芸能でもある「やっちき」です。昨年同様に白水地区の文化や歴史を学ぶ「しらみず文化大学」と、今年新たに白水地区の歴史や文化を題材にした演劇作品を鑑賞する「しらみず野外演劇祭」の二つの企画に別れています。

座学では文化と歴史を知り、フィールドワークでは地域の息遣いを感じ、そして最後の演劇では想像力を喚起される、そんな濃厚な1日になるでしょう。10月27日は、ぜひ白水地区にお越しください。

座学・昼食会場となる旧白水小学校
みろく沢炭砿資料館ではフィールドワークのほか、最後には演劇が披露される
去年好評だった内郷まちづくり市民会議さんによる「石炭の道」ガイドツアー

【プログラム詳細】
「しらみずアーツキャンプ2019」
しらみず文化大学しらみず野外演劇祭の大きく二つのプログラムがあります。概要は下記の通りですが、詳しくはいわき潮目文化共創都市づくり推進実行委員会のWEBサイトをご確認ください。

しらみず文化大学
日 程:日時:2019年10月27日(日)9:00〜15:30
会 場:座学講座 旧いわき市立白水小学校体育館
   フィールドワーク みろく沢炭砿資料館前広場、いわき市内郷地区内など各所
定 員:座学には定員はありませんが、フィールドワークには定員の設定されているものがあります
料 金:無料

①午前の部:文化講座

②午後の部:フィールドワーク講座

しらみず野外演劇祭
①しらみず野外演劇祭・作品1 体験型ツアー演劇「石炭漂霊巡り」
日 時:2019年10月27日(日)
集 合:JRいわき駅 8:30(集合場所は別途詳細をお知らせします)
解 散:JRいわき駅 18:00
上演時間:8:30〜17:00(途中、お昼ご飯の休憩などを挟み、後半は野外劇に合流します)
料 金:3,500円/人(要予約)
定 員:15名
概 要:このプログラムは、マイクロバスでいわき各所を巡りながら石炭の記憶を辿るツアー型演劇です。途中、お昼休みなどを挟みながら、最終的には午後4時から上演される野外劇に合流する1日がかりのツアーとなっております。(予約受付は終了)

しらみず野外演劇祭・作品2 野外劇「地中の羽化、百億の波の果て」
日 時:2019年10月27日(日)16:00開演 17:00終了予定
会 場:みろく沢炭資料館
料 金:投げ銭制
定 員:なし
概 要:野外劇「地中の羽化、百億の波の果て」は、みろく沢炭資料館前にて上演される野外劇です。この野外劇をもって、しらみずアーツキャンプはフィナーレを迎えます。

*クラウドファンディングも実施中
クラウドファンド「KICK OFF」にて、このふたつの演劇プログラムに関するクラウドファンドを実施します。参加者が15名と限定されてしまうツアー演劇を「映像作品化」し、全国の皆さまにご覧頂くためのクラウドファンドです。ご支援はKICK OFFのサイトから。

しらみずアーツキャンプ2019としらみず野外劇のフライヤー

◎お問い合わせ
いわき潮目文化共創都市づくり推進実行委員会
〒970-8686 いわき市平字梅本21(いわき市 文化スポーツ室 文化振興課内)
TEL:0246-22-7544 FAX:0246-22-7552
E-mail:bunkashinko@city.iwaki.lg.jp