桑折町&楢葉町で開催・アートで広げるみんなの元気プロジェクト

例年、お子様連れを中心に好評を博している「アートで広げるみんなの元気プロジェクト」。今年度は、福島県桑折町と楢葉町にて初開催となります!

 

例年福島県各地で開催し、お子様連れを中心に好評を博している「アートで広げるみんなの元気プロジェクト」。今年度は、福島県桑折町と楢葉町にて初開催となります! 参加できるアートワークショップは2種類。石炭絵の具を使ったコールペイントワークショップと放散虫の絵を描くワークショップ。1時間程度のワークショップなので、どちらともに参加することも可能ですよ。お子さまから大人の方まで、ぜひお越しくださいませ!

 

桑折会場のチラシ
楢葉会場のチラシ

 

【プログラム詳細】

ワークショップ①
「コールペイントワークショップ」

石炭・石炭灰から作られたえのぐ「COAL PAINT」を使って、自分の姿や似顔絵を描いてみませんか。絵が苦手でも大丈夫!「いま、この地に住む私たち」を見つめてみましょう。

◎講師
国盛 麻衣佳氏
「炭鉱と芸術」をテーマとし、旧産炭地で生まれた文化の再評価を、美術活動と研究の両方から行なっている。国内外の各旧産炭地から得た石炭・石炭灰などを素材にした画材を用い、作品制作やアートワークショップを行なっている。

ワークショップ②
ミクロの化石からアートへ 〜太古の会津を感じてみよう〜

恐竜が生きた時代よりもはるか昔から、海の中で生きつづけている プランクトンである放散虫(ほうさんちゅう)というミクロな生き 物たちがいます。色はとうめいで、たくさんのトゲとかたいホネを もっていて、そのかたいホネは美しい化石になります。放散虫の化 石は、はるか昔は海だった浜通りでもたくさん発見されています。その化石をモチーフに作品を制作するアーティ ストの君平さんといっしょに、浜通りの放散虫の化石をス ケッチしてアートにチャレンジします。ミクロの化石の魅力から太古の浜通りを感じてみましょう。

◎講師
君平(Kumpei)(アーティスト)
1974年生まれ。成安造形大学立体造形クラス卒業、2001年筑波大学 大学院修士課程総合造形分野修了。現在、成安造形大学美術領域主任・准教授。「鉄を通して見えてくるもの」をテーマに美術家として活動しています。近年は、溶接機とクレヨンを使った平面作品や、自然物をモチーフにした鉄の彫刻作品に取り組んでいます。

 

◎会場と日時
●桑折会場
▶︎日 程:2020年2月8日(土)  14:00~17:00
▶︎定 員:20名
▶︎参加費:無料
▶︎会 場:桑折町民研修センター うぶかの郷(〒969-1641 福島県伊達郡桑折町大字南半田川端22)
▶︎アクセス
・JR東北本線「桑折」駅からタクシーで約5分
・東北自動車道「国見」ICから車で約10分
▶︎申し込み・お問い合わせ
・桑折町民研修センター うぶかの郷
TEL:024-582-4500 FAX:024-582-4600
・特定非営利法人Wunderground(担当:阿部)
TEL:090-2997-1849 FAX:0246-23-6566
EMAIL:lift047@gmail.com

●楢葉会場
▶︎日 程:2020年2月9日(日)  13:00~16:00
▶︎定 員:20名
▶︎参加費:無料
▶︎会 場:みんなの交流館ならはCANvas(〒979-0604 福島県双葉郡楢葉町大字北田字中満260)
▶︎アクセス
・JR常磐線「竜田」駅から徒歩で約20分
・常磐自動車道「ならはスマート」ICから車で約5分
▶︎申し込み・お問い合わせ
・みんなの交流館ならはCANvas
TEL:0240-25-5670
・特定非営利法人Wunderground(担当:阿部)
TEL:090-2997-1849 FAX:0246-23-6566
EMAIL:lift047@gmail.com

主 催:福島県 事業受託者:特定非営利活動法人Wunder ground
後 援:一般社団法人ならはみらい(楢葉開催のみ)