いわきまちなかアートフェスティバル玄玄天

いわきまちなかアートフェスティバル「玄玄天」が2年連続での開催。10月24日から11月27日まで、いわき市平地区で繰り広げられます。

gengen-886x452

いわきまちなかアートフェスティバル「玄玄天」が10月24日から11月27日まで、いわき市平地区で繰り広げられます。玄玄天は、アートを基軸としたプログラムを通して心の負担を軽減し、地域の新たなにぎわいづくりの拠点構築を目的とした「Art point iwaki」の一環。アートを通して人と人との思いをつなぎ、いわきを未来につなげようと開かれます。

いわき市を代表する現代アーティスト、吉田重信がディレクターを勤め、日本全国から20組を超えるアーティストが参加し、それぞれの作品を展示します。展示会場は、平字三町目の「もりたか屋」をメイン会場に、いわき駅前のラトブ、坂本紙店、ワタナベ時計店など数カ所にわたります。まちなかにアートが溢れ出ていく形となります。

作品展示以外にも、11月7日には玄玄天ツアー、11月14日にはトークショー、また11月22日には渋さ知らズの不破大輔を招き、いわきの市民アート集団「十中八九」がライブパフォーマンスを行うことになっています。幅広い表現、アーティストとの交流にあふれた、盛りだくさんのアートフェスティバル「玄玄天」。ぜひいわきへ行って直接ご体感ください。

 

12002295_897066903712614_490389858770096301_n 12002090_897066930379278_205462590862129379_n

いわきまちなかアートフェスティバル「玄玄天」〜いわきの空から宙をみる〜
会期:2015年10月24(土)〜11月27日(金)
会場:もりたか屋(メイン会場):いわき市平字三町目34
いわき駅前LATOV、ワタナベ時計店、坂本紙店、夜明け市場、La Stanza
参加作家:疋田淳喜、岡本光博、中屋敷智生、城戸みゆき、本郷毅史、吉田重信、白圡良次、藤城光、小峯宏美、青木勝洋、
からみほぐし研究所、清水大輔、十中八九、チーム下神白団地、とっくん、キッズゲルニカいわき+広島、
Eddy Kleberg、team329ほか
問い合わせ:NPO法人 Wunder ground(担当:会田)/福島県いわき市平三町目34
050-3555-6612/info@wangura.net