小名浜国際環境芸術祭2015

今年で12回目を迎える小名浜国際環境芸術祭。大漁旗デザイン展を中心に、海洋資源の持続可能な利用をテーマとした様々な芸術作品を展示します。

小名浜国際環境芸術祭は、2003年に開催されてから今年で12回目を迎える環境芸術祭。大漁旗デザイン展を中心に、地球環境の保全、海洋資源の持続可能な利用をテーマとした様々な芸術作品を展示します。また、今回はアクアマリンふくしま内に7月20日にオープンした「わくわく里山・縄文の里」にちなんだ企画も実施。

展示の目玉は何と言っても「大漁旗デザインコンペ」。小名浜国際環境芸術祭のメインイベントであり、秋の小名浜の風物詩となった企画です。全国から応募された作品の中から厳正な審査で選ばれた優秀作品が、実際の大漁旗となって小名浜ブルーの空にたなびきます。小名浜から生まれた「デザイン大漁旗」の迫力ある展示をご覧下さい。

また、会期中は縄文の土面を粘土でつくるキッズ向けのワークショップや、大人も子どもも参加できる金魚の品評会など、大小様々なワークショップや展示が期間限定で催されます。芸術の秋をたっぷりと楽しめる内容となっていますので、詳しい中身についてはアクアマリンふくしまウェブサイトでご確認下さい。

 

98f687ae5336a2b1de8ff22482673e96 8f16f00c2b0ea551548fe6e21b3ee9ca

 

小名浜国際環境芸術祭2015
会期:2015年9月19日(土)~11月8日(日)
会場:環境水族館 アクアマリンふくしま
プログラム:以下の通り

小名浜国際大漁旗デザインコンペ受賞者作品展
会期:2015年9月19日(土)~11月8日(日)
場所:クウェート・ふくしま友好記念日本庭園 周辺

小名浜国際大漁旗デザイン展アーティストの大漁旗展
会期:2015年9月19日(土)~11月8日(日)
場所:クウェート・ふくしま友好記念日本庭園 周辺
参加アーティスト:小島一郎(画家)、清水雄一(友禅染作家)、鈴木ゆかり(画家)、盛合とうこ(金工作家)、イチカワケンジ(絵画作家)、酒井正(造形デザイナー)、高須賀昌志(美術家)、関俊一(画家)、高橋綾(造形デザイナー)、下山肇(造形家)、日比淳史(金属造形家)、南和成(クラフト作家)

キッズアート展 はっぴーじょうもんDOMEN 〜笑顔がいっぱい〜
会期:2015年9月27日(日)~11月8日(日)
展示場所:第1会場 わくわく里山・縄文の里 トンネル内
第2会場 1階アクアマリンえっぐ連絡通路内
土面づくりワークショップ
開催期間:平成27年9月27日(日)~11月8日(日)の土日祝日
開催時間:11:00/13:00/15:00
対象:高校生以下
定員:各回30名
参加費:無料※作品の持ち帰りはできません
ワークショップ会場:3階オセアニック・ガレリア北側

アクアマリン縄文焼き陶芸教室
いわき市川部に窯を構える陶芸家・本多博史氏を講師に招き、縄文焼き作り体験を開催します。
対象:中学生以上 ■定員15名(先着順) ■参加費:3,000円
開催日時 《第1回》作品製作 2015年10月10日(土)10:00~12:00
《第2回》仕上げ  2015年10月15日(木)10:00~12:00
《第3回》窯入れ  2015年10月22日(木)10:00~12:00
※全日参加できる方が対象です。
※館内をご見学される場合には、参加費の他に入館料が必要です。
■お申し込み:以下のアドレスに必要事項をご記入の上お申し込みください。
aquamarine_tougei@yahoo.co.jp
■記載内容
・氏名・郵便番号・住所・生年月日(年齢)・電話番号・メールアドレス(いずれも連絡がとりやすいものを記載してください)
※ドメイン指定をされている方は、aquamarine_tougei@yahoo.co.jpからのメールが受け取れるようにしてください。
■申込期限:平成27年9月30日(水)

※このほか詳しい内容については、アクアマリンふくしまウェブサイトにてご確認下さい!